スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ES細胞は大嘘だったなんて。

韓国メディアは15日、世界で初めてヒトのクローン胚(はい)から胚性幹(ES)細胞作りに成功したとする論文を米科学誌サイエンスに発表したソウル大の黄禹錫(ファン・ウソク)教授が、研究成果のES細胞は存在しないと認め、論文撤回をサイエンス側に要請したと一斉に報道した。
(読売新聞) - 12月16日9時40分=yahoo!ニュースより抜粋
Scienceを読んだ時は、感動すら覚えた画期的革命的な論文。
最近のNatureをはじめ、報道で、データの一部捏造か、、、他倫理的問題(卵子を金で買っていた等)もあり、という疑念は高まっていたものの、成果そのものが偽造捏造っぽいという流れには驚かされる。

同じような分野も研究テーマにしているので、この成果がどのくらい別格ですばらしいかは他の研究テーマ(臨界核融合とか、超伝導とか、、、大きな嘘ありましたよねw)よりもよく理解できるし、論文も読めるので(研究系は知らない単語が多いので、、、自分の知らない領域の論文は私の語学力程度では読み解きがたいのだw)。第一、この成果がどれだけ実験上難しいかが自分の身をもって知っている。

ES細胞そのものが存在しなかった可能性まで出てくれば、、、
相当、ショック。

この分野は人間向けの未来、先端医療としても非常に重要な分野で、裏を返せば非常に莫大なカネになる分野でもある。

カネや名誉に走ったわけではないのだろうけれど、こんなに凄い論文が捏造だったとは、、、。
私にもチャンスがw。(絶対にナイナイw)

ああ、残念だなぁ。

ボソッ、、、一度でいいから研究で特許取ってみたいなぁw。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/736-d25e5c55

病院/企業の健康診断
こんにちは、「ネット医局」です。今回は、ちょっと脱線して、今作成中のアセスメントツール、その名も「病院の健康診断」についてお話したいと思います。最近、組織的な不祥事が内部告発されることって多いですよね。今はインターネットが急速に普及してきてい....

コメント

秘密コメントだと、どの記事に書かれたのか、、、わかんないのですがw。
リンクや紹介は全然構わない(というかありがたい)ので、是非やってくださいね~。

前も、一度コメントレスしました(ような気がします)ね。
管理人 ~繭~

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。