スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市長選挙(もうこのネタ終了)

元民主党の人(50代後半の年齢かな)の人が出馬するそうで。
70歳の爺さん同士、選挙行く気がしないなぁ、困ったなぁと感じていましたが。
まぁ、この人、市民の会の推薦でもあるわけなんですが、、、。
ついこの前の選挙で労組を支持基盤に8万票くらいとった人が、今更、民主党を離党(?かな)して立候補されても、、、
変えられるとは思えないんですけどねぇ。この人、大阪市と直接には、しがらみはないかも知れませんが、議会の意見を無視して改革は不可能なことは前の市長や大平助役もはっきりと市民に見せ付けましたからねぇ。

前の国政で労組べったりだった人が改革できるとは到底思えないのですが。。。
で、今度は労組の支援は受けない?民主党からも推薦は断る?。

言っていることは、関と同じじゃないかなぁって。
むしろ議会と信頼の厚い関の方がまだ改革できるのではないかな、、、と思えてしまうくらい説得力のない候補者ですよね。

共産党が市長になれば、議会はすべて野党だし、、、。
関よりも改革進まないだろうし。。。

やっぱ、、、関?

こんな人でいいのかしらん。

しかし、民主党も嫌われたものですねぇ。
改革は民主党がしっかりやる!はずだったのでは?。
その主義に同感してこの前の選挙で民主党から立候補した(はず?)のですから、、、。

まるで、民主党は改革に抵抗勢力だって言ってるみたいで。
まぁ、、、選挙落ちたらその後すぐに、こっそりと復党してるんでしょうけどね、この人。

前党首、岡田さんは存在感あったよなぁ。。。前原さんは、、、ないよねぇ。。。
とりあえず、ジャスコで買い物するたびに、ああ、今日も民主党に献金しちゃったよ!と公私混同甚だしい感覚で、民主党ひそかに応援してましたからねぇ。前原さんって、、、誰よ、何してくれるのよって。私たちの生活に何を変えてくれるのよ。

選挙に行って白紙を出すか。
選挙に行かず低投票率に加担するか。

どちらの方が市制に批判票を投じられるのか。私にはわからない。。。だからといって、、、投票する人がいない。。。
羽柴秀吉!、さぁ立ち上がれ、いよいよ君の出番だ!w。君の資産を大阪市につぎ込んでみないか?。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/701-c067afc5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。