スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落書き天国を作ればきっと若者は集まる

ストリートアートというか、勝手に人の塀や電車外壁や店のシャッターなどに落書きをする、あまりにも自分勝手な腹立たしい落書き行為が周期的に多くなるとのこと。

ニューヨーク(だったかな)の犯罪を抑止するためにまず第一にやったことは落書きを徹底的に消す事だとか、落書きが放置してある場所は治安が乱れるとか、落書きや万引きや引ったくりなんて犯罪は、10年くらいの懲役にすれば、、、話がずれました。

という風に、不愉快な落書きですが、100歩譲って、芸術的にすばらしいものも少なくないのかな(私は新しいアートはあまりいいと感じる事はないので)と。だけど、発表する場所もなければ交流する機会もない。

で、町の活性化とか、どうやれば若者を集める事が出来るかと頭をお悩ましの役人の皆さん。
若者が集まる=カネを産む、人が集まる。

もちろん、今(近い将来)、一番お金を落とすのはずばり家族連れをターゲットなんでしょうけどね。

でだ。
南港ATCだとか、関空近辺だとか、大阪にも交通の便はさほど悪くはなく、人もイベントではものすごく集まるけれど、どうしようもなく空き地になっている役人が作ったバカな町がいくつもある。そういうところに思い切って、コンクリート打ちっぱなしだとかを山ほど作って、そのエリア内であれば、壁はもちろん地面であろうが空間であろうが落書きし放題というスペースを作ってみてはどうなのだろう。出来ればエリア内の創作活動は料金も無料としたいし、ゴミ清掃や簡単な自治管理は若きアーチスト達の心意気でやってもらいたいし、独自のルールを決めていく事も重要だとは思うのだけれどね。

どうだろうか。

若者が有り余る才能をいかんなく爆発させる広大なスペースがあってもいいのではないだろうかしらと。
どうせ、今でも夜には誰もいなくなるような何にも使い道のない場所だし。
かといって、コンサートやらイベントやらでは若者がその日だけ大挙して押し寄せる。
集客能力は充分にあるのだから。

あとは、そこに魅力あるモノがあれば、必ずや。。。

最初は防犯だとか、自治管理だと少し荒れるかもしれない。ゴミと創作の境界を理解するのが難しい時もあるかもしれない。
でも、そういう貴重な場所を守ろうと頑張る人たちがきっと多くいるはず。
情報発信はマスコミなどに頼らすとも、ブログやネットで写真や文章でいくらでも伝えることが出来るはずだし、伝える人も出てくると思う。ネット内掲示板の現実版みたいなもの。そういうのって作れるんじゃないかしらって。

あ、そうそう。
もちろん、創作は自由だからアートももちろん上書きを繰り返される。
ある日突然一夜にして壮大なアートが描かれたと思えば次の日に駄作が上書きされ、次の日には駄作を元にすばらしい修復がされていたり。突然、オブジェが置かれたと思えば、次の日にはその上にイカシタ絵が描かれていたり。
パントマイムや人体による芸術表現をする人もいるだろうし、その場で絵や詩を描くアーチストも出てくるだろう。
個人的には楽器の演奏は特定のフアンが集まってしまい、新しい人を排除しそうだし、そういう表現の場所はすでにあることだし、音楽以外のアートを徹底的に叩きつける場所っていうのがあってもいいのじゃないかなってね。

どう?。若くて能力がある公務員の偉い人。
私の意見を採用して、町の活性化につなげてみませんか。
当たると、、、町が生まれ変わると思いますよ!。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/653-842f6f65

コメント

今は無き『桜木町駅』の高架下・・・
横浜のMM21地区の玄関駅だった・・・『桜木町駅』の高架下はまさしくその空間!
すでに20年近く前からそのような場所です!
最初は本当に落書きから始まって・・・「どうしよう・・・」と言う話になって・・・『開放』されました!
凄いですよ!圧巻!色々なアートが有るもんです!エイリアンの脇にジーザスがいたり読めない文字が書いてあったり・・・多彩な色使いがあったり・・・単色だったり・・・ゆっくりじっと見たことは無いのですが・・・
とっても色々有りました!今もあるのかな?『桜木町駅』は無くなったって聞いたから・・・
(って書きながらgoogleで調べたら色々有りました!まだ残っているそうです!)
残念ながら、普通ーの人がいて驚いてくれる場所でないと、芸術の意味がありません。 ていうかー誰も見ないとこなんかにー絵ー書けへんで~。 で終わるのではないんですかね。そお言うわたしは~、絵なんか小学校からかいたことないけどね~。
そういうところってあるんですよね、実は。知られていない、、、だけで。
流行やらファッション、情報発信に限らず興味のない人にとっては意味の無い情報も多くなりましたしね。

閉鎖文化でも十分にいいもの(オタクとかw)もあるので、勝手にいいものは栄えるしで、行政が誘導したり場を提供したりするほど馬鹿なことはないのかもですね。

かくいう私も、絵の才能はゼロな上に、えこひいきする美術の先生にしか指導を頂いたことがなく、美術は全く興味が湧かないのですけどねw。

やっぱ、、、ムダに余った土地は原発と刑務所がいいでしょうかw。
大好きです!
この繭先生の最後のすっとぼけたキャラ!!(爆)
何を言い出すかと思ったら・・・思わず笑っちゃいました!!(爆)
これからも楽しみにしてます!!
んと~。
コレ、結構本気で思っている論なのだけれどw。

原発が安全だというなら都会のど真ん中に。都会に犯罪者が多いのだから刑務所も。さらにはそこで大きな雇用も生まれる訳で。

まぁ、シムシティというゲームで町の真ん中に作ると市長の人気はガタ落ちですけどね~w。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。