スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントレス1

研修医が労働者になってひとつだけ思うこと。

記事のレス続きです。
ちなみに、この関西医大の方の死因は心筋梗塞(疑い)でした。以前から胸が痛いとは思っていたけれど、診察を受ける時間もなく、、、というようなことがインターネットや新聞の記事に書いてありました。過労が死につながったことは事実なのでしょうけれど、これほどの若い方がこの病気で死ぬことは非常に稀で自己健康管理の、、、というウンヌンカンヌン。。。

それはさておき、医者というのは、見た目の条件や給料が高くなるほど仕事は楽になるといっても過言ではないほど不思議な世界です。やりたくなければ転職はいくらでも出来ますし、楽をしたければいくらでも手を抜くことが出来るのですね。与えられた仕事をこなせず過労になってしまう方にも責任はあるような気がするのですね。他人は同じ仕事を普通にこなしているのですから。

それから、研修医に雑用を押し付けてはいけないと言われ、研修医は勉強のために、、、とか言われ、新しい研修医義務化(医学部8年必修化?)制度が出来たわけですが、カルテ書きひとつ、指示出しひとつ、研修医は自己判断でやってはいけなくなりました。おまけに研修医時代くらいにしか許されないであろう、下手な医者が堂々と手技をさせていただくということも気軽にはできなくなりました。患者の権利も強くなっています。研修医に手技はさせるな!ということですが、研修が終われば、1人で医師として経験のない手技をしなくてはいけません。そちらのほうが恐ろしいと思うのですが。。。

最後に、研修医だから許される事があるような気がします。
採血を失敗しても、謝ることが出来る。日頃から患者とコミュニケーションを取り、先生なら実験材料にしてもらってもいいよというくらいの信頼関係を築く。採血やガーゼ交換、消毒などの技術も上がるし、看護師さんの苦労もわかる。検査室まで車椅子を押していくことの時間の無駄も理解できるし、道中でどう声をかければ患者の不安を取り除く事ができるか考えることが出来る。

研修医にしか出来ない、許されない仕事は結構あるのです。ぞれをやらないで立派な医業が出来るだけの医者を育てて何の教育的意味があるのかなと。

医者が過労をしないためには、コストを上げるか人数を数倍に増やすかサービスを大幅に低下させるしかありません。
研修医が過労すれすれで働いていることは良くない事ですが、上の先生がもっと忙しく責任も重く働いているのを見て、、、。
というようなことで、医者が過労だから訴えるというのはなんだか違うなと。イヤならやめればという言葉がまさにぴったりな世界です。頑張って研鑽しているほかの医者に迷惑です、と思ってしまいます。

コメディカルの仕事を全く理解しようとも思わない先生も実際多いですね。
医師同士の申し送り(外の当直とか)でもなんでこの先生こんなに愛想が悪いんだろうって人はいます。
ある科なんて、主治医が4人付いていて、誰かが行っているだろうと3日間も誰も患者の所に行っていないなんて事はざらだとかだしw。患者と話す事を苦に思う(というか医者として?の仕事をしたい)先生も科によっては多いですね。まぁそういう科はそういう雰囲気なのか、患者さんもそんなもんだろうという感じのようですがw。
私の周りにはいないのですが、雰囲気を感じ取れない先生も多いですよね。ちょっとやればいいだけなのに、怒る怒鳴る切れるw。なんで和やかに仕事が出来ないんだろうって。(心の中でどんな事を思っていようが顔と声は笑顔が一番w)

逆に、最近の看護師さんも、マニュアルやら事故報告やらカルテ記載やらが忙しくて患者さんと話す時間が極端に減りましたね。昔は患者さんの事を常に考えている人が多かったですが、今はそんなことよりも、、医療裁判になったときの不備を極力減らすことに重点が置かれていますもんねぇ。先生に意見を言える看護師さんも減りましたね。それがいいかはともかく医者と対等に自分の専門分野は語れる人も多かったし、看護方面の知識や患者さんの微妙な変化を伝えることで医師に適切な対応をさせることも可能な能力のある看護師さん、多かったですもんね。

当直夜勤でも、今日はあの看護師さんだから大丈夫だよね。という人は少なくなった。
事実を報告してくるだけ。自分ではあまり考えていない人が多くなった。もちろんそういう風にしてしまっている医師も悪いんだけど。。。なんだか愚痴っぽくなってしまいました。最近の医師とコメディカルとの合同会議なんかでも、、、どうでもいいような(病院にとっては重要なんだろうけれど)話を延々としていますもんね。なんだかいい医療とはなんなのだろうと。

どんどん人間中心ではなくて病気中心になってきていますよね。まぁ、、、私が言っても説得力ないですけれど。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/607-7d3cfd49

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。