スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学部のAO入試

高知医大がAO入試で、、、の記事のレスが長くなったので、記事に昇格。
出来ればそちらの記事から読み始めてくださいね。
医学部専門の選抜試験問題を作る余裕はなかなかありませんからね。
数学なんて、阪大や神戸大でさえ、ほぼ満点を狙う、、、レベルですし。。。
本当は絶対に満点は取れない東大くらいの問題を作るべきなんでしょうけどね。
まぁ、偏差値が余っていてもったいないから医学部に行った友人でも、今では立派な医者をやっていますから、仕事が人を買えるのでしょうけれど。

勉強ではなくて、<あたま>の良し悪しというのは、なかなかに評価しにくいものですよね。さらには、誰かにとってはとてもいい人でも別の人から見ればそうでもない、、、ということは普通にあるわけですし、非常に優秀なのに評価されない人もいればその逆もある。

個人的には教師や医者、公務員や議員などは人間性という意味である程度<おとな>でなくてはいけないから、本当は社会経験を積んでからなる資格を持つべきとは思うのです。まぁ、制度がそうでない以上どうしようもないですし、若いから経験できるものもあるので、社会経験を積んだからいい人間になるというものでもないのもまた然りです。

推薦やAOだからといって、特殊な戦法で望む人は少ないとは思いますが、医学部に入る以上、最低限の幅広い知識は知っておいて欲しいなぁとか思うわけです。受験勉強で人格や知恵が育つのかはわかりませんが、少なくともやらないよりはやった方がいいはずです。試験に出ないから知らなくていいという考えでは、自分の興味のない人間は診なくてもいいという飛躍にもなりかねないと。

以前、ドイツの学会でアウシュビッツが近いから見てみようかと上の先生が言った所、それって何ですか?世界史取ってないから知りません、、、と平然と言ってのけた若い医師がいて愕然とした、という話が新聞に載っていました。もちろんドイツ人でさえ風化しているんですけどね。

試験に出ないから興味も関心もない。そういう教育を受けた人間には少なくとも医師にはなって欲しくないなぁと思うのですね。まぁ内申平均が5段階評価の4以上というのでクリアしていると選抜担当者は思うのかもしれないですけど。。。

弁護士は自分の得意な相手(人間)を選ぶ事が出来ますが、医者や教師は自分とは価値観も関心も違う人ばかりの相手ですからね。受験勉強科目すら興味のない人は(同じことの繰り返しになるのでこのあたりで)

人間的に医者には向いてないなぁと感じる医者や、自分の診たい患者以外だとやたらに冷たい医者とか、結構いるのですが、そういう先生も必要とする患者さんにとってはとてもすばらしい先生なので、、、。自分にあった信頼も尊敬すらもできるかかりつけ医と自分の病気を任せられる相性のいい先生とを早く探すことなんでしょうけどね。いくらでも医者はいるんですから。ただ、それが、結構難しいw。

病気を診る能力は素晴らしくても人間と接することは不得意な人もいるし、人間的には素晴らしいし信頼も尊敬も集めているけれど、医者から見れば非常に診断や治療の能力が劣る先生もいますしねぇw。

まぁ、、、医学部の目的は、学生を医者にする(国家試験合格)ことですからね。。。それをまずクリアしないといい志願者が集まらないですから。。。医者は、、、多すぎるのでしょうかねぇ。。。地方と都会の格差も激しいですし。

ちなみに、最近では、学生期間の間(もしくは研修医)に君は医者に向いていないから辞めた方がいいのではと指導することになってきたそうです。まぁ、指導されてハイやめますって人もいないでしょうけど。。。
医者になってから大きく成長する人もいますしねぇ。。。人間なんてわかりません。。。

最後に、この記事にレスが付くとは思っていないかったので、ちょっと意外。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/606-6f8df92e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。