スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療ねた脱線

最近結構真面目に医療ネタ書いてるまゆこです。
さて、ちょっと聞いてみたいんですけど。
問題提起のみになっちゃうかもしれませんが、(あんまり主張したくないので)

1、最近話題になった宿泊施設の宿泊拒否について
ハンセン病(決して感染しませんが特徴のある風貌になり差別されていた病気)の方や盲導犬を同伴とした目の悪い方の宿泊を拒否したという報道。

2、エデュケーション・リーダー・キャンペーン act against aidsなどのAIDS患者への、いわゆる、正しい知識を身に付けようというイベントを含めた考え。

その他いろいろな差別

医者としてはもちろん正しい知識を持った上で正しく対応しています。
AIDS患者さんも担当したことがありますので(研修のときですけども)

さて、そんなことはおいておいて、一般人として。。。
実際に自分の身近にそういった状況がある場合、、、ほんとのところ皆さんどうなんでしょう?ということです。ほんとに正しい知識の元に対応できますか?

まあ、自分の意見は書きませんけどもね(すみません、やっぱり書けません)



盲導犬ではありません、ありませんが、例えばとして、飼い犬を放し飼いにして、この子はしっかり躾てあるから大丈夫よ~~なんていいながら、犬を近づけようとする人たちに、犬に理由のない恐怖心を持っている私は殺意すら感じます。しつけてあるライオンの檻にでもはいってみて、頭なでてみやがれ!って感じです。

ま、いいたいことはありますが、いいませんよ絶対ね。
なんとなく、みんなどうなんだろうと、ちょっと書くだけ書いて見ました。
おしまい。

この記事のトラックバックURL

http://mayuna.blog20.fc2.com/tb.php/223-2983f951

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。