スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?????

次は女性。まあ、女性が入れることが多いからまあ、大丈夫なんだけどw。
おちんちんがない分尿道は短いから、前立腺もないしね。(肛門と近いこともあり不潔になりやすくさらに尿道の長さが短いので女性は膀胱炎になりやすいのだw。)

男性のドクターちゃんと尿道に入れること!たまに膣に入れようとしてませんかww。
笑えそうな話だけど見なれてない(見なれてる人は産婦人科の先生くらいでしょうがw)人は、やってしまうことがあります。だってほんと女性のあそこって人それぞれだから、、、w。
男性のものは間違えようがないもんねw。

女性で意外に多いのがろう孔ね。(尿道と腸または膣に交通している穴があいていること)
膀胱炎や膣炎をものすごく起こしやすい人は一度調べてもらおう。
で、バルーンいれたら膀胱に入らなかったりする。まれだけどね。

私は一回だけ経験があります。いれるとなんか変なものが目の前に出てきてなんだろって思ったら管の先でした。それは膣からでもなくってなんか変なところから出てきてました。ガイドワイヤーとか使ってみたけど結局入らず、オムツになっちゃいました。今まででうまくいかなかったのはこれだけw。

あとね、どんなに上手い先生でも相性っていうのがあるよね。どうしてもルート入らなくて先生を変わってもらうとすぐ入ったり。なぜか判らないけどこの人はうまくいかないってのが。言い訳なんだけどほんとにあるから。あんまり処置長くなるとお互いにしんどいから変わってもらうのがいいかもね。

あ、萌えネタが~~次の機会に書くねw。

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。